太るのは自分に甘いからだろうか

休職、から退職。

この期間は4ヶ月。

 

生活は仕事をしていた頃より、

かなり変わった。

一人暮らしを辞めて、実家に帰化

彼女とは別れる。

友達とは遊ばなくなった。

ただ自分を、見つめ直し、

出来るだけ行動するように心がける日々。

 

うん。自分を見つめ直すって、

体のいい言葉だなと言ってみて感心する。

実際は、ただただ、

なんとなく時間を悪戯に

使っているだけな気もしている。

 

ただ、変化は環境だけでなく、

身体にも現れ始める。

どうやら、かなり太ってきたみたいだ。

たぶん、この4ヶ月で、7〜8キロは太った。

これは、ヤバい。

いや無職の方もヤバいが、体もやばい。

 

だから、ダイエットを計画することにした。

ただ、何も食べないダイエットには、

慣れていたが、いかんせん、

親に飯は要らないと宣言するのは、

少し心苦しい。

親は子が、ご飯を食べてくれる姿に

安心するものだと考えると、

ご飯を食べないのは申し訳ない気がする。

でも、あまり食べたくない。

どうしたものか。

 

僕が思うに、太る人とは、

やはり自分に甘い気がする。

自分を甘やかすから太るのだと思う。

 

自分を律する人は、体も健康的で、

清潔感に満ちているような気がする。

自分を制御出来てない人は、

それが身体にも現れる。

その結果、どんどん太ったり、

髪がボサボサで

清潔感がないように見られる。

 

きっと、既に見た目から、どんな人間か、

容易に想像できてしまうのだろう。

人は見た目が9割。

そんな言葉が流行ったのも頷ける。

 

自分の生き方。生きる姿勢が、

見た目に現れてしまうから、

見た目で、どんな人か判断されるのだろう。

だから、僕は痩せる事にする。

とりあえず、

体重を減らす努力をしてみよう。

今64キロに乗りそうな勢いだ。

ちなみに、身体164センチ。小さい。

目標58キロ。

 

明日から、ご飯は朝飯のみにしよう。

とりあえず、ブクブク太るのは、

自分に甘いから。だと考えて。

なんでも、やってみるしかない。

とりあえず、頑張ろう。

ちなみに今日の晩飯は、

お好み焼きを食べてしまった。

うん。明日から頑張ろう。